ニュース02(ゼロニャン) | 猫に関するニュース・新商品・新オープン情報満載

人や猫、全ての哺乳類に感染する"狂犬病"を学ぶ

(07/09/14)

2007年9月16日(日) 市民公開特別講演会 宮城県仙台市
「人の狂犬病について・狂犬病の現状-獣医師の立場から-」 開催

東北獣医師連合会は、市民公開特別講演会「人と狂犬病について」と「狂犬病の現状 -獣医師の立場から-」を開催する。

今回東北獣医師連合会は、仙台市動物管理センターの動物愛護週間行事の一環として人や猫にも感染する可能性がある"狂犬病"について学ぶ市民公開特別講演会を企画。

「人の狂犬病について」は、都立駒込病院の感染症医員 菅沼 明彦を講師に迎え、人獣共通感染症(人畜共通感染症/ズーノーシス)の1つである"狂犬病"について学ぶ。

そして「狂犬病の現状について -獣医師の立場-」からでは、佐藤獣医科の院長である佐藤 克を講師に迎えて獣医師の立場からみた狂犬病の現状について説明する。

その他、市民公開特別講演会開催の当日は狂犬病予防ビデオ放映会も開かれ、「人と動物の狂犬病」に関するビデオを放映。

また2007年9月23日(日)には、仙台福祉プラザで動物慰霊祭が開かれる。

[ 仙台市動物管理センター 動物愛護週間行事・市民公開特別講演会 ]
開催日時: 2007年9月16日(日) 15時30分~17時
開催場所: 仙台国際センター (宮城県仙台市青葉区)
講演会 内容:
「人の狂犬病について」
「狂犬病の現状について -獣医師の立場から-」
狂犬病予防ビデオ放映会 「人と動物の狂犬病」 (13時~15時)
問合せ先:
社団法人 仙台市獣医師会事務局 Tel. 022-387-5225

>> 仙台市動物管理センター 動物愛護週間行事 詳細/PDF
「市民公開特別講演 人の狂犬病について・狂犬病の現状-獣医師の立場から-」


仙台市動物管理センター 動物愛護週間行事

・ 仙台市 http://www.city.sendai.jp/

イベント情報 」内でこんな記事も読まれています。

  • 猫 ニュース 情報 No.662 獣医の仕事を知る「2007動物感謝デー inTokyo」 (07/09/27)
  • 猫 ニュース 情報 No.661 人と動物の関係。猫の復権について基調講演 開催 (07/09/27)
  • 猫 ニュース 情報 No.656 学びと楽しみの動物愛護イベント「ふれあい動物フェア」 (07/09/20)
  • 猫 ニュース 情報 No.654 人も動物も友達。「とちぎ動物愛護フェスティバル」 (07/09/19)
  • 猫 ニュース 情報 No.652 動物愛護パネル展に愛猫の写真を。ペット写真 募集 (07/09/14)
  • スポンサード リンク