ニュース02(ゼロニャン) | 猫に関するニュース・新商品・新オープン情報満載

リステリア菌による汚染の可能性でペットフードリコール

(07/09/20)

2007年9月18日 Bravo!ペットフード リコール開始

米国Bravo!は、猫・犬用「Bravo Original Formula」2種類と「Bravo Basic Formula」1種類のリコールを発表した。

今回、犬・猫用ペットフードブランド米国Bravo!(コネチカット州 ヴァーノン)は一部のペットフードがサルモネラ菌及びリステリア菌(リステリア・モノサイトゲネス)に汚染されている可能性があるとしてリコールを開始。

U. S. Food and Drug Administration(FDA/米国食品医薬品局)による検査の結果、一部サンプルから細菌が検出されたと発表した。

リコールの対象となるのは、「Bravo Original Formula」シリーズの「Chicken Blend frozen raw food」と「Turkey Blend frozen raw food」2種類と、「Bravo Basic Formula Finely Ground Chicken frozen raw food」。

チキンやターキーをベースに使用した生食の冷凍フード3種類が対象となった。

今回のリコール原因となったサルモネラ菌やリステリア菌に感染すると、高熱や嘔吐、頭痛、腹痛、下痢、吐き気などの症状があり、フードを通して猫に感染する可能性もある上、フードの取り扱いやペットに触れることによって人への2次感染の可能性もある。

そのためBravo!では、FDAが公表するペットフードの取り扱いを参考に、リコール対象となっているペットフードの取り扱いには十分に注意するよう呼びかけている。

[ Bravo! リコール対象 一覧 ]
Bravo Original Formula Chicken Blend frozen raw food
(サルモネラ菌、リステリア菌)
Bravo Original Formula Turkey Blend frozen raw food
(リステリア菌)
Bravo Basic Formula Finely Ground Chicken frozen raw food
(サルモネラ菌、リステリア菌)

>> 「Bravo! 一部ペットフードのリコール」 詳細(英語)


Bravo! 猫・犬用フード 一部リコール

・ Bravo! (英語) http://www.bravorawdiet.com/

海外情報 」内でこんな記事も読まれています。

  • 猫 ニュース 情報 No.657 リステリア菌による汚染の可能性でペットフードリコール (07/09/20)
  • 猫 ニュース 情報 No.617 ペットフード・ペットのおやつにサルモネラの可能性 米国 (07/08/17)
  • 猫 ニュース 情報 No.608 米マースペットケアがペットフード製造工場 拡充 (07/08/03)
  • 猫 ニュース 情報 No.596 猫の治療費を負担軽減。健康保険「ピュリナケア」 (07/07/20)
  • 猫 ニュース 情報 No.582 キャットフードの中身は何?448の原材料をリストアップ (07/07/05)
  • スポンサード リンク